集中力を高めるには⁉︎集中力を高めるためのコツ

集中力を高めるには⁉︎集中力を高めるためのコツ

大切なのはイメージ

志望校合格は、誰もが思い描くゴールです。その想いが強い者が勝者になります。
受験勉強の目的を改めて見直しましょう。
何のために大学へいくのか、大学でどんな学生生活を送るのか、卒業後どんな仕事をするのか・・・
自分が志望校に通っている姿を想像し、強いイメージを持ちます。あくまでも空想で構いません。大学案内の写真の上に自分を重ねても良いでしょう。

まずは自分が大学に通う姿(そこで何をしているかなど、より具体的に)イメージを、記憶の中に深く印象付けておきましょう。

集中する自分をイメージする

合格後の自分像は、イメージできましたか?

さて、次は集中する自分をイメージしましょう。

勉強以外で、自分が集中できる場面が良いでしょう。
スポーツをしている人は、一番集中する場面を強く思い浮かべます。ゴールを狙う瞬間、相手の動きを読む瞬間、スタートする瞬間など・・・
そういった経験がない人は、ゲームや読書に夢中になっている瞬間など、何でも構いません。
とにかく自分が集中しているのはこんな時だという場面を思い浮かべます。

集中できないとき、思い浮かべる

まずは、勉強する姿勢のまま、体はリラックスした状態で静かに目を閉じます。

そして『合格後の自分』を強くイメージします。
「よし!がんばるぞ」と頭が切り替えられたらそのまま勉強を続けましょう。

「う~ん、いまいち」な時は・・・
一度姿勢正し、深呼吸をします。
その後体の力を抜いて、再び目を閉じます。
そして、『集中する自分』をイメージします。
ゆっくり目を開け、勉強を再開しましょう。

とにかく強く想像すること

最初は、うまくいかないことがあるかもしれませんが、繰り返し実行してみてください。
だんだん、イメージの仕方が上手になってきて、頭の切り替えが習慣化してきます。
また、学習において想像力は非常に大切です。そのトレーニングのもなります。

現に私は、社会人になった今でも、仕事の効率が悪い時や眠くなった時、いつも使っています。