メリット沢山! 志望校を決めるためにはオープンキャンパスや学園祭には絶対に行くべき!

メリット沢山! 志望校を決めるためにはオープンキャンパスや学園祭には絶対に行くべき!

学園祭に行こう!

気になる大学があったら学園祭に行きましょう。
大学の雰囲気や先輩方の様子など、自分に合っているかどうか肌で感じることができます。
大学のパンフレットには載っていない楽しそうなサークルがあるかもしれません。
この大学に通いたい!と強く思えるモチベーションアップにもつながります。
もちろん勉学が1番ですが、
部活やサークルは大学生生活をより充実させるためのエッセンスに必ずなります。

積極的にオープンスクールに行こう!

ほとんどの大学では年に数回オープンスクールが開催されています。
志望大学のオープンスクールには少なくとも1回は参加することをオススメします。
模擬面接のようなものを実際の大学講師と対面で行える大学や、
過去問題をもらえる大学もあります。
AO、推薦試験の予行練習になり、本番での精神面での自信につながります。
ぜひ参加しましょう。
開催日時は大学のHPに掲載されます。こまめにチェックしておきましょう。

時間のあるときに大学見学に行こう

学園祭やオープンスクールにはいけなかった場合でも大丈夫です。
多くの大学では随時学内の見学ができます。
知り合いの先輩がいれば一緒に回ってもらうと心強いですね。
これから通うことになるかもしれない大学ですので、
実際に朝のラッシュを経験したり、通学ルートを確認するのにもいい機会になると思います。
中には見学は事前の予約がある大学もあるので
確認してから出向くようにしましょう。

保護者の方も一緒に行ってみましょう

お子さんだけでなく保護者の方もぜひ一緒に大学へ行ってみましょう。
保護者の目で厳しく見極める点も必要だと思います。
これからの苦しい受験を乗り越えるには保護者のサポートは絶対です。
その為に必要な情報を集めたり、大学のことを知っておくことが
お子さんの支えになることは間違いありません。
ぜひ親子で受験に打ち勝ってください!