知ってるはずだけど!?プラトンってどんな人?

NO IMAGE
"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio

プラトン(前427~前347)は、古代ギリシアの哲学者だよ。

アテネという都市国家に生まれたんだ。 
  
長じて青年になったプラトンは、当時流行していた弁論・修辞を教える 
ソフィスト」ではなく、人類最初の哲学者「ソクラテス」に師事していたんだ。 
  
ソクラテスが裁判で死刑になり、法を守って死んでいく様を描いたのが 

ソクラテスの弁明」というプラトンの著作だね。

 
プラトンは膨大な著作を残したが、

そのほとんどが師匠のソクラテスを主人公にして書いている。 
 
 これがプラトンとソクラテスがごっちゃになる原因だね。 

ソクラテスは生涯1冊も本を書かなかったんだ。

ソクラテスとプラトンの相違は、下記の通りだよ。

 

ソクラテス

  • アテネの神殿デルポイで、アポロンの神託を受ける
  • 無知の知」(自分は何も知らないということを知っていること)を自覚する
  • アテネの名士たちと議論を続け、論議に勝ち続け、実力者たちから反感を買う。
  • 青年を堕落させている、と訴えられ、裁判を受け、死刑となる。

 プラトン

  • ソクラテスの弟子だった
  • 膨大な著作を残した
  • イデア論」を唱えた理想主義者だった。
  • 理想の国家のあり方を説く「国家」を書いた。
  • アテネ郊外のアカデメイアに学校を作り、
  • 生涯にわたって青年の教育・指導をした。

 
※赤文字のところは出題されやすいので覚えてしまおう! 
 

"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio