大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾
2018/11/09公開

重要!基質特異性とは?

 

酵素の基質特異性…生物を勉強している人なら簡単にわかると思うのですが、そうでない人にはなかなか分かりにくいかもしれません。

そんな人のために、説明していきます。

 

酵素とは、生物の体内で起こる化学反応を触媒する、生体触媒とも呼ばれる物質です。

そんな酵素には、基質特異性というものがあります。

 

★基質特異性とはなにか?

酵素が触媒として働くとき、酵素と、酵素の触媒作用によって反応する物質は結合します。

この、結合する物質のことを「基質」と呼びます。

 

また、この結合には一定の規則があります。それは、 「酵素は、ある一定の基質としか結合しない」 ということです。

 

この規則のことを、基質特異性といいます。

 

逆に、この基質特異性があるために、酵素はある一定の反応のみを触媒するのです。

 

今回は、ここでおわり! これを説明させる問題も出ます! よく覚えておきましょう!

 

 

おすすめの記事

説明できる!?タンパク質の変性の仕組みは?

2018/11/09