大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾
2018/11/08公開

勉強が苦手じゃなくなる予習の仕方!予習の仕方で偏差値が変わる

1.最低限これだけは必要

予習をうまく始められない人はまずは教科書を目を通すだけでも大丈夫です。何を習うかだけでも把握してください。あらかじめどんな事を学ぶのかが分かっているだけでも楽に授業が受けられます。
英語は英文を実際に声に出して何度か読む、数学が例題をしっかりと見て、何が分からないのかを把握してください。国語は読むだけでもいいのですが、指示語と接続語に印でもつけていると、授業中が楽です。最低限、これだけは必ずやるだけでも、変わってきますので是非、実行してください

2.授業が楽になる

実際に問題を解いたりするなどして、何が理解できているのか、出来ていないのかを把握する。授業中、集中し続けることは難しいのでどの部分を集中して聞いたらいいのか、作戦を立てるのも面白いかもしれません 。英語は分かるところでも翻訳をしてみたり、数学は例題を実際に写しながら理解をするなど、習う前に実際にやってみることです。

3.勉強が楽しくなる

教科書の分からない点などを実際に本や辞書などで自分なりに調べてみます。その調べたことを先生がどのように説明してくださるのかを聞きながら理解を深めます。調べたことに間違いがないか、どうかを授業の時に確認するのは、結構、楽しいものです。そして、ほかの友人たちが初めて学ぶことが、もうすでに自分なりに理解をしている中で授業を受けるので、今までと違う感じで授業を受けることが出来ます。このようにして、気が付いたら勉強が楽しいものなって行くと思います。

おすすめの記事

メンデルの法則をわかりやすく!分かりやすいメンデルの法則がここに!

2018/11/08

中学国語の曲者「文節」!は結構簡単だった!「ネ」で切る必要はありません!

2018/11/08

パニックになる前に「遡り法」で落ち着いて問題解消

2018/11/08