大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾
2018/11/09公開

【シリーズ冷戦】 (8)鉄のカーテン演説

勉強してもなかなか成果が出ずに悩んでいませんか?

tyotto塾では個別指導とオリジナルアプリであなただけの最適な学習目標をご案内いたします。 まずはこちらからご連絡ください!

» 無料で相談する

冷戦の始まりの象徴

 冷戦の展開については既に見たとおりですが、冷戦の様子を端的に表した言葉がありました。それが、鉄のカーテンです。

 1946年、イギリスの前首相のチャーチルはアメリカを訪問した際の演説で、「バルト海からアドリア海まで鉄のカーテンが下ろされている」という趣旨の有名な演説をします。これがまさに、イギリス側の勢力圏とソビエト連邦側の勢力圏に、ヨーロッパが東西に分断されているということの象徴でした。

 この演説よりあと、トルーマン・ドクトリンやマーシャル・プランの実施、さらにはNATOやワルシャワ条約機構の結成などによって、東西分断は確実なものになっていきました。

 

【シリーズ冷戦】については、以下からもどうぞ!

【シリーズ冷戦】 (1)ヤルタ会談

【シリーズ冷戦】 (2)ドイツ分割

【シリーズ冷戦】 (3)トルーマン・ドクトリン

【シリーズ冷戦】 (4)マーシャル・プラン

【シリーズ冷戦】 (5)コメコン

【シリーズ冷戦】 (6)ワルシャワ条約機構

【シリーズ冷戦】 (7)NATO

【シリーズ冷戦】 (8)鉄のカーテン演説

おすすめの記事

大日本帝国憲法と日本国憲法の違いを説明します|政治経済勉強法

2018/11/09

なんで国際連盟にアメリカは参加してないの?国際連盟の失敗を徹底解説!

2018/11/09

間接選挙と直接選挙の違いとは?大統領選挙!|政治経済勉強法

2018/11/09