大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾

校舎一覧

武蔵小杉・岐阜・松本・オンライン
お近くの校舎をお選びください
神奈川県川崎市中原区下沼部1760カインド玉川4F
岐阜県岐阜市長住町2丁目6-2新岐阜ビル2F
長野県松本市中央1-15-7 ハネサム松本202
どこからでもtyotto塾の指導・サービスを受けられます
さっそく無料で
お問い合わせしてみる
2018/11/09公開

受験必出!フィスカル・ポリシーとは

財政の三機能、経済の安定化機能よりフィスカル・ポリシーを取り上げて解説します。受験にもよく出題されるのでしっかり覚えていきましょう。

 

勉強してもなかなか成果が出ずに悩んでいませんか?

tyotto塾では個別指導とオリジナルアプリであなただけの最適な学習目標をご案内いたします。 まずはこちらからご連絡ください!

» 無料で相談する

フィスカル・ポリシーとは

裁量的財政政策とも呼ばれ、その名の通り政府が市場の貨幣の量を調整する政策のことをさします。

 

行われる政策

景気が良いということは市場に貨幣が多く出回っていることを意味します。不況はその逆です。景気が悪いことが良くないことは当然ですが、景気が過熱しすぎるとバブル経済のような弊害が発生するのでこれを調整する必要があります。主な政策は2つです。

 

増税減税

→市場の貨幣量を調整

公共事業

→雇用の創出によって貨幣量を増やすことが一般的

 

ポイント

・フィスカル・ポリシーとは、貨幣量を調整することで景気を安定化させること。

・主な政策は増減税公共事業の増減。

おすすめの記事

社会主義と資本主義の違い。日本はどっち?|政治経済勉強法

2018/11/09

日銀の金融政策をわかりやすく解説してみた!|政治経済勉強法

2018/11/09

同じようで全く別物!企業の3つの独占形態 トラスト編

2018/11/09