塾・予備校をお探しならtyotto塾
2018/11/09公開

虚数と複素数の計算を基本から押さえよう!|数学勉強法

もくじ

虚数とは

2乗するとマイナスになる数です。

 

高校生で虚数を学びますが、理解不能と言う高校生も多くいます。

それもそのはず実は、虚数は存在しない数です。

ですが、計算上では式の中では存在します。

よく分かりませんよね・・・・・そして

代表的なのが虚数単位「i」で

 

i × i  = -1

 

虚数とは英語でimaginary numberといい、2乗したときに0未満になる数の事を指します。

英語を直訳すると「想像上の数」 なので、このような数は現実には存在しません。

おすすめの記事

複素数とは?できる限り簡単に説明してみた|数学勉強法

2018/11/09

複素数の基本を徹底復習! 虚数は実部と虚部に分けて考えよ!

2018/11/09