大学受験専門塾・予備校をお探しならtyotto塾
2018/11/09公開

ガウス記号の定義とは?不等式に注目しよう!|数学勉強法

教科書の付録みたいなところでちょこっと出てくるガウス記号。

数学IIIだと極限とかでちょろっと出てくるけど、あんまり出てこないこの記号。

[A]←こんな感じのやつね!

 

もくじ

■[A]とは

Aを超えない最大の整数のこと!

例えば

[5.5]=5

[5]=5

わかっちゃえばそんなに難しくないよね!

じゃ問題!

 

[-√5]はいくつでしょう?

 

 

答えは-3

 

 

-3<-√5<-2だから[-√5]=-3になるよ!

ガウス記号単独では出てこないけどガウス記号を使った問題が出題されたときのために理解しておこう!

おすすめの記事

極値を持つ条件を3次関数の導関数から学ぼう!|数学勉強法

2018/11/09