老中と大老の違いって何?江戸時代の基本!|日本史勉強法

NO IMAGE
"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio

江戸幕府の役職で将軍の次のナンバー2が大老、その次が老中です。

大老は、臨時職なのでいつもいるわけじゃないけど、絶対的な権力を持っていました。

 

大老は譜代大名の中でも土井・酒井・井伊・堀田の4家の中から選ばれました。

この4家は覚えましょうね。

 

老中は、2万5千石以上の譜代大名の中から4~5人が選ばれて毎月一人ずつ交代で働きました。

野球で言えば、老中は監督、大老は名誉監督みたいなかんじです。

"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio