大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾
2018/11/09公開

摂政、関白?摂関政治の特徴と実情とは|日本史勉強法

 

今回のまとめは摂関政治について!

 

まず、摂関政治っていうのは主に平安時代に藤原氏が「摂政」や「関白」に就いて天皇の政治を代行したこと。

天皇が幼少、病弱、女性の場合は「摂政」、大人の男性の場合は「関白」と名前が変わるから注意しよう!

さて、その摂関政治の特徴だけど、天皇と血縁関係や私的な関係を持ち、天皇の権威を利用した「公私混同」の政治だと言われているんだ。

更に、藤原氏は官吏任免権(役人を雇ったりリストラする権利)も握ったから、身分の高くない中・下級役人はみんな藤原氏に従ったんだね。

藤原氏強っ!

 

てか、日本史やってると毎回思うんだけど天皇って利用されすぎじゃないかね…。

おすすめの記事

平等院鳳凰堂の歴史とは?頼通との関係に注目!|日本史勉強法

2018/11/09

平安時代の摂関政治と院政の違いってなに?|日本史勉強法

2018/11/09

目代・在庁官人・国司・受領ってなに?違いは?|日本史勉強法

2018/11/09