兵士として守る場所が違う?衛士と防人の違い|日本史勉強法

NO IMAGE
"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio

小学生でも読める衛士と防人。

知らないあなたは、ちょっとピンチかも!!

ここでしっかり押さえましょう!!

何が違うかと言うと、兵士として守る場所が違います。

衛士は都を、防人は九州の沿岸を守りました。

受験生ならこれは朝飯前ですね!!

 

さらに押さえておきたいポイントがあります♪

この律令制の時代は、唐などの外国からの攻撃を恐れていました。

白村江の戦いで大敗して大ピンチだったりしましたよね。

唐を真似した律令制のもと天皇を中心とした中央集権国家を目指していた日本にとって、唐はメッチャ脅威だったんですね。

律令制のもとでの軍には一般農民も徴兵されていて、かなりつらい思いをしました・・・

特に衛士や防人の任務は過酷で、万葉集などに残されていますよね。

これ以外とポイントかも!?

防人には、すぐに逃げ帰れない東国の人が多く任命されたことからもわかります。

"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio