大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾
2018/11/09公開

日本史受験者必見!計帳と戸籍の違いを理解しよう!

戸籍と計帳、似ているようで似ていない。実は目的が全然違うんだ。

今回は、計帳と戸籍の違いを理解しよう!

もくじ

戸籍

戸籍は口分田を与えるために、どこにどれだけ人が住んでいるのかを把握するためのもので、年に度更新されるんだ。

目的はあくまで口分田を与えるためだからね。

計帳

計帳の目的は調・庸などの税金を徴収するための調本。だから毎年更新される。政府にとって税をしっかりと徴収するためのものだから毎年しっかりと更新されるんだね。

目的の違いを分かっていればしっかりと理解できるはず!

 

おすすめの記事

行基と鑑真の違いって何?要点まとめてみた|日本史勉強法

2018/11/09

兵士として守る場所が違う?衛士と防人の違い|日本史勉強法

2018/11/09

【日本史受験者必見!】仏教公伝と仏教が日本に与えた影響!

2018/11/09