大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾
2018/11/09公開

帝紀と旧辞はいつできた?わかりやすくまとめた|日本史勉強法

古事記作成の際に資料があったって知ってますか。

日本全国から、天皇にまつわる逸話や、朝廷に伝わる神話伝承をまとめた書物が必要となります。

それをまとめたもの「古事記」というわけですね。

その資料が「帝紀」「旧辞」

「帝紀」大王の系譜を記したもの「旧辞」朝廷に伝わる神話・伝承を集めたものです。

古事記編纂者の一人、稗田阿礼は数十冊はあろうという、「帝紀」「旧辞」を全編暗記したといわれているね。

日本の歴史の元祖となる資料なので覚えておこう!

おすすめの記事

続縄文文化と貝塚文化の違いは?場所に注目!|日本史勉強法

2018/11/09

磐井の乱は新羅との戦い?分かりやすく説明!|日本史勉強法

2018/11/09

日本と高句麗・百済・新羅の関係をまとめてみた|日本史勉強法

2018/11/09