2018/11/09公開

米騒動が起こった原因とは!これを見れば米騒動が完璧にわかる!

日本中で国民が怒って、米屋を襲った米騒動!!

では、なんで日本国民は怒ったんだろう?なんで米屋は襲われちゃったんだろう?

今回は米騒動が起こった原因について簡単に説明します!

 

米騒動はなぜ起こったの?

 

1914年に何が始まったかは、みなさん知ってますよね!そう!第一次世界大戦です。

戦場から遠く離れていた日本は、このチャンスに海外の市場に進出し、その結果、日本の景気は急激に良くなりました!

景気が良くなるということは、物の値段が上がるということ!もちろん米の値段も上がりました。

毎日食べるお米の値段が上がると人々は困ってしまいます、、。

 

追い打ちをかけた「シベリア出兵」

 

しかし、そこに更なる追い打ちをかける出来事が、、それがシベリア出兵です!

日本はロシア革命に対応して、ロシアのシベリアに兵隊を送りました。

兵隊はもちろん食糧が必要なので、たくさんの米が送られます。

これによって、さらに米の値段が上がるだろう!

と考えた米屋たちは、もっと米の値段が上がってから売って、たくさん儲けよう!

と考え、米を買い占めたり、市民に米を売るのを惜しんだりしました。

 

米騒動は国民の大激怒から

 

米を持ってるくせに、なかなか売ってくれない米屋に国民は大激怒!

富山から始まり日本中で、国民は米屋や米蔵襲い、米を盗みました!

 

こうして起こった米騒動!警察ではどうしようもできずに、最終的には軍隊まで出動する大騒ぎになりました!

おすすめの記事

日露戦争の日本の勝因をわかりやすく説明した!|日本史勉強法

2018/11/09

日本の選挙の歴史を簡単にまとめてみた!|日本史勉強法

2018/11/09

日本初の労働者保護法が工場法って知ってた?工場法のポイントまとめました!

2018/11/09
チョットーク
チョットークとは、“キャリアや進路に対して悩みつつもなかなか一歩踏み出せない人”のためのメディアです。