評論文読解のコツ③ 主張ってどうやって見つけるの?~要約編~

NO IMAGE
"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio

評論文は、筆者の主張を見つける問題です。

 

ということをまず頭に入れてもらって、この記事で紹介したいのはその「見つけ方」のひとつ。

今回覚えてもらいたいのはこれです。

 

要約表現のあとは主張!!

 

要約……つまり「直前に言った内容を短く、わかりやすく言い換える表現」ですね。

「つまり」「すなわち」「言い換えると」「要するに」などがこれに当たります。

これらの言葉の後ろには、筆者の言いたいことが来るのです。

 

A「きみは太陽のようにあたたかく、花のように可憐で、海のように優しい……」

B「どういうこと?」

A「つまり、きみは素敵だってことさ」

 

Aくんが一番伝えたいことは「きみは素敵」ということ。ちゃんと「つまり」のあとに来てますね?

 

要約表現の直前は、長々とわかりにくい文が続いていることも多いです。

でもそんなときは、要約のあとさえ見てしまえば大丈夫。

評論文で大事なのは「すべての文を読み、内容を理解すること」ではなく「意味が分からなくてもいいから、すべての文の中から答えを見つけ出すこと」なのです。

 

評論文では筆者の主張を見つける。

筆者の主張は要約表現の後ろに来る。

 

今回はこれをしっかり覚えましょう!

 

より詳しく知りたい方は以下のリンクへどうぞ。

 

評論文読解のコツ①~現代文は”読んで”はいけない!~

評論文読解のコツ② 主張ってどうやって見つけるの?~逆接編~

評論文読解のコツ④ 主張ってどうやって見つけるの?~具体例編~

評論文読解のコツ⑤ 理由ってどうやって見つけるの?

"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio