独立不定詞まとめ11選!独立不定詞の頻出重要表現まとめました!

NO IMAGE
"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio

独立不定詞という名前を聞いて難しそうだな~と思う方もいると思いますが、実際は難しくありません。
独立不定詞は不定詞を含む熟語と思って下さい。なので暗記した者勝ちです。独立不定詞マスターになりましょう!どうしても不安な人はこちらで確認しましょう。

①to be honest(正直に言って)

To be honest his father won’t have much time.
「正直に言って、彼の父の命はもう長くないでしょう。」

➁to be frank (with you) (率直に言うと)

To be frank with you the food the restaurant serves is not good.
「率直に言って、あの店の出す食べ物はうまくない。」

③to be brief (要するに)

To be brief it’s your fault.
(要するにあなたのミスだ。)

④to make matters worse(一層悪いことには)

To make matters worse my allowance has been reduced this mounth.
「さらに悪いことに、今月は小遣いを減らされてしまった。」

⑤to begin with(まず第一に)

Is this business profitable to begin with?
「まず第一に、この仕事は儲かるのですか。」

⑥to be sure(確かに)

To be sure it’s very difficult to realize my dream.
(確かに私の夢を実現させるのは非常に難しい。)

⑦to say nothing of ~(~は言うまでもなく)

He can speak French and Spanish to say nothing of English.
(彼は英語は言うまでもなく、フランス語とスペイン語を話せる。)

⑧needless to say(言うまでもないが)

Needless to say she never came here again.
(言うまでもなく、彼女は二度とここには来なかった。)

⑨so to speak(いわば)

That old lady is so to speak a walking dictionary
(あの年老いた女性は、いわば歩く辞書だ。)

⑩not to say ~(~とは言えないまでも)

Your score of the test is bad not to say terrible.
(あなたのテストの得点はひどいとは言えないまでも悪い。)

⑪to tell the truth

To tell the truth I love her.
「実を言うと、私は彼女のことを愛しています。」 

まとめ

よく試験問題に出てくるのはこのあたりですね。
本来は文を修飾するものですが、熟語と覚えてしまった方が簡単ですし、覚えやすいです。

私も暗記で覚えました。皆さんもしっかり覚えましょう‼

"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio