whileとduringとamongの違い!|英語勉強法

NO IMAGE
"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio

whileとduringの違いは皆さん、理解できていますか?「理解できてるよ!」って人はwhileとduringとforの違いは理解できていますか?

「理解できてるよ!!」って人、whileとduringとamongの違いは理解できていますか…?

whileやduring、for、amongはどれも「〜間」と訳す単語ですが、違いは正確に理解しておきましょう1

while

whileは接続詞です。

もっと言うと、従属(従位)接続詞です。簡単に言うと、文と文をつなぐ接続詞です。ちなみに、従属(従位)接続詞の反対は、等位接続詞ってやつですよ。

話がずれましたが本題に…。

例)I studied English while I was staying in Canada.(私はカナダに滞在している、英語を勉強しました。)

whileが、「I studied English」というS V Oの文と、「I was staying in Canada」というS Vの文を接続していますよね。

一応確認しておきますが、「文」の定義は5文型のうちのどれかに当てはまっているかですよ!

during

duringは前置詞です。

「名詞のく品」、略して前置詞ですよ。ってことは、duringの後ろには必ず名詞、名詞句がくるということです!

例)I went to Canada during the summer vacation.(私は夏休みの、カナダに行きました。)

duringの後ろには、「the summer vacation」という名詞句がきていますよね。

among

amongもduringと同様に前置詞です。

amongはwhileやduringとは「間」のニュアンスが違います。whileやduringが「期間・時間の間」を表すのに対し、amongは「物体・人の間」を意味します。

ちなみに、betweenという前置詞もamongと同じく、「物体・人の間」を意味します。例文で見ていきましょう。

例)He is famous among the students.(彼は、生徒達ので有名です。)

  The train runs between Tokyo and Osaka.(その電車は東京と大阪のを走っています。)

amongとbetwenの後ろには「物体・人」を表す名詞が来ていますよね。

amongは対象が3つ以上、betweenは対象が2つの時に用いると覚えておけば問題ないです!

まとめ

whileとduringとamongの違いをまとめます。

whileとduringとamongを品詞で分類すると、

【接続詞】

  • while

【前置詞】

  • during among

「間」のニュアンスの違いで分類すると、

【期間・時間の間】

  • while during

【物体・人の間】

  • among

さぁ、アウトプットしよう!

問)( )に当てはまる最も適切な単語を選択肢①〜④のうちから一つ選べ。

Could you take care of my cat (   ) my absence ?

①among ②while ③during ④between

答え

解説

まず、問題文は「私の不在の間、ネコの世話をしていただけませんか?」という意味なのですが、

問題文の訳が分からなくても今回の問題は解けます。

Could you take care of my cat (   ) my absence ?

解き方は、

  1. ( )の後ろは名詞句だからきっと前置詞が入るんだな
  2. ってことは②whileは接続詞だから正解にはならないな。
  3. ①amongは前置詞だけど( )の後ろは「物体・人」を指してないし、対象も3つ以上じゃない…。①ではないな。
  4. ④betweenも前置詞だけど、( )の後ろは「物体・人」を指してないし、対象も2つじゃない…。④でもないな。ってことは…?
  5. 答えは③duringだ!前置詞だし、「間」のニュアンスもぴったり当てはまる!

このプロセスを20秒ぐらいで辿れるように、色々な問題を解いて訓練しましょう!

"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio