進行形をとらない動詞は知覚動詞と心理的な動詞|英語勉強法

NO IMAGE
"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio

進行形を取らない動詞を把握するのは、少しやっかいかもしれません。

でも、何文かの例文でなれれば、大丈夫ですよ。

これを知っておかないと、英作文の時に困りますからね。

きちんと慣れておきましょう。

 

■継続的な意味を表す動詞

は進行形をとりません。

 

例えば、

I have a car.(私は車を持っている。)  

I belong to a soccer club.(私はサッカー部に所属している。)

I depend on my mom.(私は母に依存している。)

 

■知覚や感覚を表す動詞

は進行形をとりません。

 

例えば、

You see a bird don’t you?(一匹の鳥が見えるでしょ?)

This tastes good.(これはおいしい。)

I feel great.(私は最高にいい気分だ。)

 

■心理的状態を表す動詞

は進行形をとりません。

 

例えば、

I love you.(私はあなたを愛しています。)

He hates me(彼は私を憎んでいる。)

I believe you.(私はあなたを信じています。)

 

ここにあげた動詞は、別の意味で使われたり、例外的に使われたりして、進行形をとることもあります。

これらの動詞が絶対に進行形をとらない訳ではないので、注意しましょう。

"学びたい"を引き出すAIコーチアプリ tyotto folio