塾・予備校をお探しならtyotto塾
2018/11/09公開

現在完了進行形と完了形のまとめ! 英語の時制はここでマスター!

 突然ですが、現在完了進行形って、何だったか覚えていますか?完了形には現在完了進行形を含めいろいろな種類や用法がありますが、意外と盲点なのがこの現在完了進行形。完了形って、単純な現在完了だけならまだいいのですが、現在完了進行形が出てくるあたりで、だんだんゴチャゴチャになってしまったり…ってこと、けっこうあるんですよね。大切なのは、あいまいなところをひとつひとつきちんとはっきりさせていくこと。そんなわけで、今回はあいまいになりがちな現在完了進行形について解説していきます!

 

現在完了進行形のかたち

 

「継続」を表すために使われる、現在完了進行形。現在完了進行形のかたちを確認していきましょう。現在完了進行形は、have(has)の後に、be動詞の過去分詞であるbeen、そして動作を表す動詞の~ing形を置いた形になります。つまり、このような形ですね。

 

        have(has)+been+動作を表す動詞の~ing形

 

この形さえ覚えてしまえば、大丈夫。早速、例を見ていきましょう。

I have been talking with her for one hour.   (私は一時間彼女と話をしている。)

She has been working for the bank for two years. (彼女は2年間銀行で働いている。)

They haven’t taught in high school since August. (彼らは8月から高校で教えていない。)

Why has not Kris taking medicine for five days? (なぜクリスは5日間薬を飲んでいないのですか。)

 

 

なぜ、現在完了進行形を使うのか?

 現在完了進行形とは、現在完了形を進行形にしたもの。一定の動作を継続して行っていたことを表すのに使われます。でも、なぜわざわざ現在完了形を進行形にする必要があるのか?現在完了形の用法って、「継続」「経験」「完了」の3つだから、「継続」の意味でとらえれば、進行形にする必要なんてないのでは?そんな疑問が浮かぶ人もいるかと思います。まずはこのあたりについて説明していきます。

 ご存じのとおり、現在完了形では「継続」という用法がありますが、すべての動詞が現在完了形において継続を表すわけではありません。like know believe love rememberといった状態を表す動詞、そして、 learn lie live rain sit sleep stay study teach wait want workといった一部の動作を表す動詞のみが現在完了形のまま「継続」を表すことができるのです。逆に、これら以外の動詞を使って現在完了形で「継続」を表すことはできません。なので、現在完了進行形は、状態を表す動詞と一部の動作を表す動詞以外の動詞において、「継続」を表すための表現ということができるのです。それでは例を見てみましょう。

 

I have read this book before. (私はこの本を過去に読んだことがある。)

I have already read this book. (私はすでにこの本を読んだ。)

1つ目の文は「経験」、2つ目の文は「完了」を表しています。cookは、現在完了形のまま「継続」を表すことができません。つまり、「経験」と「完了」しか表すことができませんので、以下のように現在完了進行形を使って「継続」を表す必要があります。

 

I have reading this book for two hours.  (私は2時間この本を読んでいる。)

★このとき、「私」は話している現在も継続して本を読んでいる、という点に注意してださい。

 

 

 現在完了形と現在完了進行形の使い分け

 さて、問題は、先ほどちらっと説明した、現在完了形のまま「継続」を表すことのできる一部の動詞です。これらの動詞は、現在完了だけでなく現在完了進行形でも同じように「継続」を表すことができるんですね。同じ「継続」ではあるのですが、ニュアンスに違いがあります。どのように使い分ければいいの?という点が、難しいところですね。実ははっきりとした違いがあるので、わかりやすいと思います。

She has studied French for two years. (彼女は2年間フランス語を勉強しています。)

現在完了形でも「継続」を表すことのできる動作を表す動詞、studyを使った文です。彼女は今まで2年間、継続してフランス語を勉強してきたそうです。そして、現在完了形で表されていますので、これからも継続していくつもりなのでしょう。現在完了形の「継続」ではこのように長期的に見て断続的に動作が行われていることを表しています。一方、下の例ではどうでしょうか。

She has been studying French for two hours. (彼女は2時間フランス語を勉強しています。)

こちらは現在完了進行形を使った文。ここでのポイントは、彼女は2時間ずっと、フランス語を勉強していたということです。例えば途中で寝ていたり、中断して外に遊びに行ったりしていたら、この表現を使うことはできません。2時間の間、一時的に、集中的にフランス語を勉強していた、ということを示しています。先ほどの現在完了形の例を思い出してください。2年もの間、不眠不休で勉強し続けることはできませんよね。現在完了進行形の場合は、このように一定の限られた期間の中で、集中的に動作が行われたことを示しているのです。

 

 

現在完了形進行形の表現の幅

 現在完了進行形の場合、forやsinceで期間を表すことが多いですが、つけなくても大丈夫です。

She has been practicing her English. (彼女は英語の勉強をしている。)

forやsinceなど、期間を表す部分がない場合、「最近行われたこと」というニュアンスが強まります。このニュアンスをより強調するために、latelyやrecentlyといった「最近」という意味を強める副詞がしばしば用いられます。

I have been watching television too much lately. (私は最近テレビを見すぎている。)

Have you been excercising lately? (最近運動をしていますか。)

 

現在完了進行形が、一定の動作を継続して行うことを表しているということはもうわかりましたね。ここでもうひとつ。現在完了進行形でも、「~したところだ」という意味を表すことがあるんです。以下の例を見てみましょう。

I have been reading a book for three hours and I will keep reading until late at night. (私は本を読んでおり、夜中まで読み続けるつもりだ。)

I have been reading a book but now I’m watching TV. (私は本を読んでいたが、今はテレビを見ている。)

まず一つ目の例では、通常通り、一定の動作を継続していることを表しています。このことを話した時点で2時間の間継続して本を読んでいて、さらに夜中まで読み続けるということを示しているわけです。

2つ目の例はどうでしょう。こちらは先ほどと同じI have been reading a bookから始まるのですが、この本を読むという動作は、話している時点では完了していて、今はテレビを見るという別の動作をしているんです。ここでのポイントは、ほんのついさっきまで継続して行っていた」というニュアンスを持っているという点です。このように、現在完了進行形でも、完了を表すこともあるということを覚えておいてください。

 

まとめ

 今回はボリュームが多くて少し大変だったかもしれません。それでも現在完了進行形を含め完了形は入試でも多く出題されていますので、しっかりカバーしていきましょうね。それでは今回のポイントの復習をしていきましょう!

  • 現在完了進行形は have(has)+been+動作を表す動詞の~ing形 
  • 現在完了進行形は、一部の動作動詞、状態動詞以外の動詞で「継続」を表すために使われる。
  • 一部の動作動詞は、現在完了形でも現在完了進行形でも「継続」を表すことができる。
  • →現在完了形では長期的、断続的な「継続」、現在完了進行形では限られた期間での一時的に、集中して行われる「継続」という違いがある。
  • 現在完了進行形でも「ついさっきまで行っていた」というニュアンスを持つ完了の意味を表すことがある。

少し複雑に感じるかもしれませんが、現在完了進行形を含め完了形は試験でも多く問われるところですので、しっかりおさえておきましょうね。それでは、確認問題で理解を確かめていきましょう!

 

 確認問題

A. 次の文を現在完了進行形にしなさい。

He has drawn a picture.

 

B. 次の文を日本語訳しなさい。

1. She has been playing tennis since this morning.

2. I have been listening to misic for three hours.

3. They have been singing a song but they are talking now.

4. Mary has been sleeping well recently.

 

 

 

 

 

 

 

 

A. He has been drawing a picture

 

B.

1.彼女は朝からずっとテニスをしている。

2.私は3時間ずっと音楽を聴いている。

3.彼らは歌を歌っていたが、今はおしゃべりをしている。

4.メアリーは最近よく眠っている。

おすすめの記事

現在完了と過去完了と未来完了をマスターしよう|英語勉強法

2018/11/09

【完了形】完了形はなぜ have を使うのか?完了形について説明します

2018/11/09

【完了形】現在完了形のイメージとは?現在完了形を簡単に解説

2018/11/09