2018/11/09公開

譲歩の副詞節の用法をわかりやすく説明してみた|英語勉強法

こんにちは。塾講師めるです。
今回は「譲歩を表す副詞節を導く用法」について説明していきます!

1)譲歩の接続詞を用いた表現

もっとも基本的なのは,譲歩の意味を持つ接続詞を用いた表現です。
覚えてほしいのは,次の接続詞を用いた表現です。

・although(though)+S+V~:Sは~だけれども
・even if(though) +S+V~   :たとえSが~だとしても

どちらも接続詞の意味を覚えるだけなので簡単ですね。
それぞれ例文を挙げてみましょうか。

Although she has lived in Japan for ten years she can’t speak Japanese well.
(彼女は10年間日本に住んでいるけれども,日本語をうまく話せない)

I will never give up te work even if it is hard.
(たとえ大変だとしても,私は決してその仕事を諦めない)

2)譲歩の意味を持つ表現

さっき挙げた接続詞の他にも,譲歩の意味を持つ表現があります。
こちらも代表的な表現を2つ紹介します。

・形容詞(副詞)+as(though)+S+V~:Sは(形)だけれども~
・whether ~ or …                 :~であろうが…であろうが

こちらも形さえ分かればとっても簡単です。例文で見てみましょう。

Cold as it is my son is playing in the snow.
(寒いけれども,私の息子は雪の中で遊んでいる)

It doesn’t matter to me whether he comes or not.
(彼が来ようが来るまいが,私には関係ない)

3)まとめ

いかがでしたか?今回のポイントは以下の通りです。

・譲歩の接続詞を用いた表現
 ・although(though)+S+V~:Sは~だけれども
 ・even if(though) +S+V~   :たとえSが~だとしても

・譲歩の意味を持つ表現
 ・形容詞(副詞)+as(though)+S+V~:Sは(形)だけれども~
 ・whether ~ or …                     :~であろうが…であろうが

今回紹介した譲歩の副詞節を用いる用法は,長文読解や英作文を解く上でとても重要です。
他の意味を表す副詞節に比べると数が少ないので,必ずおさえておきましょう!

 

おすすめの記事

例文で覚える!従属接続・等位接続の違い

2018/11/09

知っておくと便利!除外を表す接続詞exceptを紹介します

2018/11/09

接続詞とは?文や語句をつなげるということのイメージをつかもう!

2018/11/09
チョットーク
チョットークとは、“キャリアや進路に対して悩みつつもなかなか一歩踏み出せない人”のためのメディアです。