2018/11/09公開

単文・重文・複文?単文・重文・複文の区別方法|英語勉強法

こんにちは。塾講師めるです。

みなさん、単文・重文・複文とは何か知っていますか?

知っている人も区別の仕方は知っていますか?

今回は「単文・重文・複文ってなに?」「単文・重文・複文の区別の仕方は?」という質問に答えていきます!

 

1)単文・重文・複文ってなに?

単文・重文・複文とは,どれも「文の種類」を表す言葉なんです。
それぞれの特徴を簡単にまとめると,こんな感じです。

単文=「S+V~」が1組だけある文
重文=「S+V~」が2組以上あり,対等な関係になっている
複文=「S+V~」が2組以上あり,対等な関係になっていない

単文は簡単ですよね。見分けるのも難しくないと思います。
問題は重文と複文の見分け方ですね。もう少し詳しく説明しましょう。

 

2)重文と複文ってどう区別すればいい?

重文と複文の違いは「対等な関係になっているかどうか」です。
それぞれの文を「S+V~」ごとに分けてみる,重文と複文を区別することができます。

重文:それぞれの「S+V~」は単独でも意味が成り立つ
複文:「S+V~」のどれかが文として意味が成り立たない

ちょっと例文を挙げてみましょう。「S+V~」ごとに分けて考えてみてください。
I asked her to go shopping with me but she refused.
 (私は彼女に一緒に買い物に行ってくれるように頼んだが,彼女は断った)

この例文を「S+V~」で分けると,こんな感じに分かれます。
・I asked her to go shopping with me.(私は彼女に一緒に買い物に行ってくれるよう頼んだ)
・But she refused.(しかし彼女は断った)

どちらも単独で意味が成り立つので,この文は重文ですね。

では,これはどうでしょうか?
I want to go shopping if it is sunny this weekend.
 (もしこの週末に晴れていれば,私は買い物に行きたい)

この例文も「S+V~」で分けてみましょう。こんな感じになりますね。
・I want to go shopping.(私は買い物に行きたい)
・If it is sunny this weekend.(もしこの週末に晴れていれば,……)

2つ目のIf~以下の「S+V~」は,これだけでは意味が成り立ちません。
つまり,この文は複文だと見分けることができます。

 

3)まとめ

いかがでしたか?今回のポイントは以下の通りです。

単文=「S+V~」が1組だけある文
重文=「S+V~」が2組以上あり,対等な関係になっている
複文=「S+V~」が2組以上あり,対等な関係になっていない
 ・重文と複文の区別:「S+V~」ごとに文を分けてみる
           →重文:それぞれ単独でも意味が成り立つ
           →複文:意味の成り立たない文がある

特に重文と複文は間違えやすいのですが,見分け方さえ分かればとっても簡単です。
迷ったときは,「S+V~」ごとに分けて考えましょう!

 

おすすめの記事

長文読解で地味に重要な「従属節」の理解

2018/11/09

未来進行形(will be +-ing)とは?実はとっても簡単だった!

2018/11/09

未来表現だけど現在形?時制をマスターしよう!|英語勉強法

2018/11/09
チョットーク
チョットークとは、“キャリアや進路に対して悩みつつもなかなか一歩踏み出せない人”のためのメディアです。