大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾

校舎一覧

お近くの校舎をお選びください
どこからでもtyotto塾の指導・サービスを受けられます
神奈川県川崎市中原区下沼部1760カインド玉川4F
岐阜県岐阜市長住町2丁目6-2新岐阜ビル2F
大分県大分市賀来新川2-2-1
さっそく無料で
お問い合わせしてみる

大学で海外留学を考えている方必見!後悔しないための留学講座

勉強法チェックシートを無料配布中
tyotto塾オンラインの公式LINEでは
  • 勉強法チェックシート
  • 5教科完全攻略メソッド
  • 受験勉強お役立ちコラム(毎日)
などを無料で配信しています。
偏差値UP率100%、平均偏差値UP14.8の圧倒的な受験ノウハウを余すことなくお伝えします!

「留学すれば英語はできるようになる」は間違え!

留学すれば英語ができるようになるは間違いです。
留学しても英語ができるようになっていない方はたくさんいます。
そのため留学すれば英語はできるようになるという甘い考えは捨てましょう。
半年すると簡単な会話はできるようにはなります。しかし、簡単な会話なら留学する必要はないでしょう。
もっと内容の深い話が可能になることが留学する意味ではないでしょうか。

日本にいる間にしておくべきこと!

日本にいる間にしておくべきことはもちろん英語の勉強です。
留学して英語の能力を伸ばしたいと考えているならば、なおさら日本にいる間にできるだけ高い英語の能力を付けて下さい。そして留学に臨んでください。
日本にいる間に高い英語の能力が備わっていると、留学してからの伸びが違います。
応用が早く身に付くのです。
多くの日本人が留学先でもっと英語の勉強をして来ればよかったと嘆いています。

留学先でしておいた方がいいこと!

留学先では部屋での勉強も大事ですが、なるべく現地の方と関わるようにしましょう。
どうしても寂しさや言葉が通じる安堵感から日本人と行動してしまいがちになります。
これは留学するとよく見る光景です。
しかし、何のために留学したのかをよく考えて下さい。
日本に帰ればいくらでも日本人はいます。
現地の方と早く関わり、しかも仲良くなるためには日本にいる間から英語力を付けておく必要があります。

後悔しない留学のために!

多くの方が留学したのに英語ができるようになっていないと嘆きます。
それはなぜか。
留学しても日本人と関わり英語の勉強をしていなかったからです。
後悔しない留学をするためには、日本にいる間にどれだけ英語力を高められるか。これに尽きると思います。