大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾

校舎一覧

お近くの校舎をお選びください
どこからでもtyotto塾の指導・サービスを受けられます
神奈川県川崎市中原区下沼部1760カインド玉川4F
岐阜県岐阜市長住町2丁目6-2新岐阜ビル2F
大分県大分市賀来新川2-2-1
さっそく無料で
お問い合わせしてみる

天皇・上皇・法皇の違いってなに?違いは?|日本史勉強法

天皇、上皇、法皇一体どう違うのか説明していくね!

勉強法チェックシートを無料配布中
tyotto塾オンラインの公式LINEでは
  • 勉強法チェックシート
  • 5教科完全攻略メソッド
  • 受験勉強お役立ちコラム(毎日)
などを無料で配信しています。
偏差値UP率100%、平均偏差値UP14.8の圧倒的な受験ノウハウを余すことなくお伝えします!

■天皇

→「通常の天皇につけられる呼び名」のこと。

ここで注意しなければいけないのは、天皇の前につく称号(聖武天皇なら聖武、昭和天皇なら昭和)というのは、天皇が崩御(亡くなる)されてから贈られる称号だということ。

つまり、現在の天皇のことを平成天皇と呼ぶことは間違いってことだね! 

さらに見ていこう。

■上皇

→太上天皇の略。

天皇が天皇の位を後継者に譲った後の天皇の称号。

例)平城太上天皇、白河上皇

■法皇

→太上法皇の略。

出家した太上天皇に贈られる称号。

例)鳥羽法皇、後白河法皇

※上皇と法皇には特に身分的な差はないよ!

 

出家する天皇もいたんだね…。

昔の天皇はやることが一味違うね!