大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾

校舎一覧

お近くの校舎をお選びください
どこからでもtyotto塾の指導・サービスを受けられます
神奈川県川崎市中原区下沼部1760カインド玉川4F
岐阜県岐阜市長住町2丁目6-2新岐阜ビル2F
大分県大分市賀来新川2-2-1
さっそく無料で
お問い合わせしてみる

社会主義と資本主義の違い。日本はどっち?|政治経済勉強法

よくある質問です!

社会主義経済と資本主義経済ね、困惑するよね、よくわかんないよね、知ったこっちゃないよね。
いやいやそんなこと言わずに!とりあえず可能な限りわかりやすく伝えるから、この解説を読んでわかる人が1人でもいたらそれはとてもとても感激です。

そもそも日本はどっちだろう?
はいその通り。資本主義経済ですね。

というか、現状はほぼほぼの国が資本主義経済です。これも知ってるかな?知らなかったらやばい!

それでは、がっつりと社会主義と資本主義の違いや特徴を説明します。 

勉強法チェックシートを無料配布中
tyotto塾オンラインの公式LINEでは
  • 勉強法チェックシート
  • 5教科完全攻略メソッド
  • 受験勉強お役立ちコラム(毎日)
などを無料で配信しています。
偏差値UP率100%、平均偏差値UP14.8の圧倒的な受験ノウハウを余すことなくお伝えします!

結論!

『個人が資本(生産のための土地,資金,施設・設備など)を持つことができるかできないか』

たったこれだけ!
簡単でしょ。

社会主義と資本主義の特徴を下にまとめましたんでぜひお読みください。

 

【社会主義】

・個人が自由に資本を持つことはできない(資本は国有か公有)
・国が立てた計画に従って生産が行われる(ダメ、自由競争)

→大きな貧富の差や社会的不平等は生まれないが、競争がないため経済的な発展が遅れることが多い

 

【資本主義】

・個人が自由に資本を持つことができる
・資本を持つ人が労働者を雇って生産,商売をすることができる

→自由競争により経済は発展するが、一部の人が多くの資本を所有し、貧富の差や社会的不平等が生まれる