大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾

校舎一覧

お近くの校舎をお選びください
どこからでもtyotto塾の指導・サービスを受けられます
神奈川県川崎市中原区下沼部1760カインド玉川4F
岐阜県岐阜市長住町2丁目6-2新岐阜ビル2F
大分県大分市賀来新川2-2-1
さっそく無料で
お問い合わせしてみる

御成敗式目ってなんのこと?武士のための法律です!!

御成敗式目って名前だけは知ってるけど・・というあなたはここでおさえておきましょう!!

名前だけじゃなくって、内容と背景をおさえておくのはいいことです♪

勉強法チェックシートを無料配布中
tyotto塾オンラインの公式LINEでは
  • 勉強法チェックシート
  • 5教科完全攻略メソッド
  • 受験勉強お役立ちコラム(毎日)
などを無料で配信しています。
偏差値UP率100%、平均偏差値UP14.8の圧倒的な受験ノウハウを余すことなくお伝えします!

■御成敗式目とは

まず、御成敗式目とは、武士のための初めての法律1232年に制定されました。

中心となったのは、北条泰時(当時の執権)です。
このくらいは知ってますよね!?
ポイントとなる背景として、幕府がだんだん大きくなるにしたがって、

今まで特に決まり事を作らなくても済んだことがまとまらなくなったため、武士の基本的な心構えとして御成敗式目が制定されました。

武士を統率するにはアメとムチが必要でした!!

全部で51箇条もあって

■武士を律するものとして(ムチ)

  • 慣習になっていた決まりをはっきり書き記すこと
  • 勝手に朝廷から官位をもらわないこと
  • 年貢を納めないなら、その役職は首にすること

■武士を支持するものとして(アメ)

  • 武士の土地をずっと保障すること
  • 勝手に耕した土地でも、20年間持ち主から何にも言われなかったらその耕した人の土地にできること

という土地に関する取り決めが制定されました。

武士にとって土地はかけがえのないものだったってことですね!!