大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾

校舎一覧

お近くの校舎をお選びください
どこからでもtyotto塾の指導・サービスを受けられます
神奈川県川崎市中原区下沼部1760カインド玉川4F
岐阜県岐阜市長住町2丁目6-2新岐阜ビル2F
大分県大分市賀来新川2-2-1
さっそく無料で
お問い合わせしてみる

桜田門外の変で井伊直弼が暗殺された理由とは?その後の日本に与えた影響!

勉強法チェックシートを無料配布中
tyotto塾オンラインの公式LINEでは
  • 勉強法チェックシート
  • 5教科完全攻略メソッド
  • 受験勉強お役立ちコラム(毎日)
などを無料で配信しています。
偏差値UP率100%、平均偏差値UP14.8の圧倒的な受験ノウハウを余すことなくお伝えします!

1.桜田門外の変とは?

 

桜田門外の変とは1860年に、江戸幕府で政治のトップに立っていた井伊直弼が、江戸城の桜田門っていうところで暗殺されちゃった事件です!!

日本の未来を左右する大ニュースでした!

それでは、その何でこんなことが起きたのか、またその影響について詳しく見ていきましょう!!

 

2.桜田門外の変ってなんで起きたの?

 

このころ、日本は開国すべきか鎖国を続けるべきかでモメていました。

そんな時に、大老っていう一番偉い地位にあった井伊直弼が天皇の許可もなしに日米修好通商条約を結んじゃうんですね、、!

尊王攘夷派の人たちはそれはもうカンカンに怒ってしまうわけです!

しかし、それに逆ギレした井伊直弼は安政の大獄で彼らを取り締まります。これのよりたくさんの人が亡くなりました、、。

こうして、ついに怒り狂った水戸浪士たちが井伊直弼を切り殺してしまったのです!

 

3.「桜田門外の変があたえた影響」

 

政治のトップに立っていた井伊直弼が暗殺されたこの事件は、江戸幕府に衝撃を与えました!

逆に、尊王攘夷運動はさらに激しくなっていきました。このような流れの中で、日本は大政奉還、明治維新へと突き進んでいきました!