大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾

校舎一覧

お近くの校舎をお選びください
どこからでもtyotto塾の指導・サービスを受けられます
神奈川県川崎市中原区下沼部1760カインド玉川4F
岐阜県岐阜市長住町2丁目6-2新岐阜ビル2F
大分県大分市賀来新川2-2-1
さっそく無料で
お問い合わせしてみる

有効需要管理政策って具体的に何があるの?大丈夫!意外と簡単です!

有効需要管理政策・・・何やら難しい印象を受けるワードです。が、身構えるほどのものではありません。私たちの生活にも大きく関わってくることなのでしっかり理解しておきましょう。

 

 

勉強法チェックシートを無料配布中
tyotto塾オンラインの公式LINEでは
  • 勉強法チェックシート
  • 5教科完全攻略メソッド
  • 受験勉強お役立ちコラム(毎日)
などを無料で配信しています。
偏差値UP率100%、平均偏差値UP14.8の圧倒的な受験ノウハウを余すことなくお伝えします!

有効需要管理政策とは・・・

この言葉を分解すると「有効需要」「管理政策」とすることができます。それぞれ解説していきます。

 

有効需要」とは

→実際の商品やサービスに対する需要のこと。

→こんな商品があれば、という需要ではない。

 

管理政策」とは

→政府が行う管理策のこと。

財政政策金利政策がある。

 

つまり有効需要管理政策とは、需要が極端に増減しないように調節する政策ということです。

 

行われる政策

財政政策とは

公共事業を発注し雇用を生み出す。

増税、減税によって消費を調節する。

 

金融政策とは

→市場に出回るお金の量を調整する。

→金利の増減(金利政策)

→中央銀行が民間銀行から国際等を売買し貨幣量を調整(公開市場操作)

→預金準備率の増減(預金準備政策)

※預金準備率:民間銀行が中央銀行に預けなければならない預金の割合。

 

これらを行って世の中のお金の量を調整することを有効需要管理政策といいます。