大学受験専門の塾・予備校をお探しならtyotto塾

校舎一覧

お近くの校舎をお選びください
どこからでもtyotto塾の指導・サービスを受けられます
神奈川県川崎市中原区下沼部1760カインド玉川4F
岐阜県岐阜市長住町2丁目6-2新岐阜ビル2F
大分県大分市賀来新川2-2-1
さっそく無料で
お問い合わせしてみる

関係副詞を5分で理解!関係副詞の省略って皆さんご存知?

関係副詞は基本的に先行詞が決まっていて、関係副詞の後ろは完全文で・・・なんて基本は当たり前。

大学入試の問題を見ると、ほとんどの問題が関係副詞を省略し、先行詞のみの問題で構成されているんだ。

よーく次の問題を見て考えてほしい。 

勉強法チェックシートを無料配布中
tyotto塾オンラインの公式LINEでは
  • 勉強法チェックシート
  • 5教科完全攻略メソッド
  • 受験勉強お役立ちコラム(毎日)
などを無料で配信しています。
偏差値UP率100%、平均偏差値UP14.8の圧倒的な受験ノウハウを余すことなくお伝えします!

過去に出題された関係副詞省略問題

① Pat is very talkative. This is (       ) I don’t like him.

a. what     b. why     c. that      d. because

これは問題から空欄に関係詞をいれることは明らかだね。そして、空欄の後ろは完全文。だから、関係副詞を入れることもわかる。

しかし、先行詞が存在していない。そう!!!関係副詞は先行詞が省略できるのだ。もちろん答えはbのwhyだね。

ちなみにThis is why=「だから」という熟語として覚えるのもいいかもしれないけど。

 

② New year’s Day is (      ) everybody feels happy.

a. that     b. what     c. how     d. when

この問題も関係詞を入れることと後ろが完全文であることはわかるね。そして、先行詞がない。なのでcかdが答えになることはわかると思うし、主語がDayなのでcよりdのほうが適切なこともわかるかな。

というように関係副詞は先行詞が省略されることが多いんだ。しっかりと基本をマスターしたうえで、こういった問題に取り組んでほいいな。がんばってね。