毎週恒例のProgressTime!今回のテーマは「社会問題を解決するには何が必要か?」 | tyotto塾 武蔵小杉校 - 武蔵小杉の大学受験塾
武蔵小杉で塾・予備校をお探しならtyotto塾 武蔵小杉校
Home
tyotto塾武蔵小杉校のブログ
2019/08/27公開

毎週恒例のProgressTime!今回のテーマは「社会問題を解決するには何が必要か?」

8/22にProgressTimeを実施しました!

今回はtyotto塾インターン兼講師の溝口がファシリテーターを勤めさせていただきました!

内部の生徒だけでなく川崎市立川崎高等学校の先生と生徒、さらに神奈川県立多摩高等学校の生徒もお越しいただき外部の方も含め総勢20名ほどの参加となりました。

社会問題は解決するの?

今回のテーマは「社会問題は解決するの?」

一見難しそうなテーマですがネットの情報などもうまく使い全員しっかり考えてくれました。

アイスブレイク

まずアイスブレイクとして各テーブルで1つ社会問題を決めてもらい「その社会問題が解決するか」を直感で決めてもらいました!

解決できる問題と解決できない問題が半々ぐらいでした、もちろん何も調べずに直感で聞いているので実際に解決できるかどうかは別ですけどちゃんと理由を持って決めてくれていました!

社会問題を解決するには何が必要?

各テーブルで決めた社会問題について解決するには何が必要か?という問いに対して全員が真剣に話し合ってくれていました!

 

どのテーブルも具体的な解決策を考えてくれていました!

あるテーブルは「教育を十分に受けれていない子供が世界にはいる」ということの解決策を話し合い、「経済的支援・法の整備・労働力」の観点から何が必要かを考えてくれていました!

最後にはリフレクションを

ProgressTimeの最後にはリフレクションをしこのイベントを締めくくりました。

いい笑顔ですね笑

これはリフレクションの一部ですけど、しっかり言語化できていて素晴らしいですね!

大学生や大人でも言語化は難しいのでそれを高校生のうちから意識出来るのはすごい!

 

tyotto塾では、毎週ProgressTimeを行っています!特に高校2年生以下はこれから大学入試制度が変わっていくので今までと比べて、より思考力などが求められてきます。

外部の方の参加も歓迎しているので是非お問い合わせください!

さて、今回の記事はこれで終わりですが今回のProgressTimeは8/29(木)の内容と繋がっているので次回も楽しみです!

溝口 悠真
溝口 悠真
tyotto塾での学びをテストや大学受験で終わらせないことを意識しています。生徒と向き合う中で、「何のために勉強するのかわからない」「行きたい大学がないけど、大学には行きたい」などの素朴な疑問の声を聞くことも多いです。こうした問いに対して自ら考え決断を下せるように、全力でサポートします。

tyotto塾 の特長

特長

入学半年で偏差値が
平均14.8もアップ!

特長

塾生平均
1日の学習時間
30 360

特長

受験までの通塾継続率
96%

tyotto塾のページを見る
tyotto塾 武蔵小杉校では、無料受験相談を受け付けております。 tyotto塾 武蔵小杉校では、春期講習を行っております。

新着記事

tyotto塾武蔵小杉校が新高校3年生を救います。

tyotto塾武蔵小杉校が新高校3年生を救います。

新型コロナウイルス感染症への当塾の対応について

新型コロナウイルス感染症への当塾の対応について

毎週恒例のProgressTime!今回のテーマは「社会問題を解決するには何が必要か?」

毎週恒例のProgressTime!今回のテーマは「社会問題を解決するには何が必要か?」