塾長あいさつ

塾長の写真
ビジョンを描き、自律する
Who are you? 「あなたは誰ですか?」
これは世界の有名大学の試験で問われる一つの問い。 何の変哲もないシンプルな問いですが、あなたはならどう答えますか?

この問いに答えるには、
自分は何を感じ、何を大切にして日々を過ごしているのか、 自分は自分自身や社会にどんな未来を望むのか、

このような“正解のない問い”に対して、他の誰でもないあなた自身が考える「答え」を明確にする必要があります。

あなたはこれらの問いに答えられますか?
「別にそんな大学受けないから私には必要ない」と思ったかもしれない。
けれど、この問いは世界の有名大学をめざす人に限った話ではないんです。

人生100年時代
テクノロジーの発達により激変する未来
グローバル化による働き方の変化

それらは今まさに現実に起きているし、これから現実になろうとしています。
良い大学に入って良い企業に就職すれば良い人生を送ることができる。 と、あなたは思っているかもしれない。

では、“良い人生”とは何なのだろう。
あなたは、自分にとっての良い人生がどんな人生か、1秒でも考えたことがあるのだろうか。
学校の先生が言うから、親が言うから、周りがどうとか世間がどうとかそんなものは一切抜きにして、“自分自身がどう生きていきたいか”考えたことはありますか?

あなたが良いと思っている企業は、あなたが就職する頃には倒産しているかもしれないし、 あなたが安定していると思っている職業は数年後機械に置き替わっているかもしれない。もちろんその逆だってある。

僕はリスクを取って生きろとか、良い大学や良い企業に行くな、なんてことを言いたいのではなくて、 「自分の人生の正解は自分でしか見つけられない」ってことを伝えたいんです。 従来良いとされてきた生き方に綻びが生じ始めてきたからこそ、 自分にとっての幸せが何か、ビジョンを描き、その実現に向けて自ら主体的に行動してほしいんです。

…なんて壮大な話をしても大学受験を目前に控えたあなたにはあまり響かないかもしれません。 けれど、これは全く壮大な話ではなくて、これから変わる大学入試で合格するために必要なことでもあります。

一方的に授業を受けたり、知識を詰め込んだりして合格できる時代は終わりました。
これからの大学入試では、どれだけ知識を覚えてきたか、 問題が解けるようになったか、 それらに加え正解のない問いを考え表現する力、人間性、活動実績、志望理由などが見られるからです。

勉強だけできれば受かる入試ではなくなることを、まず知っておいてください。
じゃあ、どうすれば合格できるのか。 それは、“ビジョンを描き自律する”こと。

tyotto塾では、大学入試はもちろん変化する未来を見据え、社会や自分について知りビジョンを描くアクティブラーニング授業、自ら主体的に勉強する習慣を身につけるための個別指導、アプリを活用した自学自習スタイル、これら3つのサポートを行い受験生を合格へと導いていきます。

「とりあえずMARCH」でとりあえず合格できるほどこれからの大学入試は簡単ではないし単純でもない。 半年間で底辺から逆転合格。そんな夢物語もただの夢物語で終わります。
継続的に自分と向き合い学び続けること、行動し続けることが合格するための最短です。

ここまで話を聞いてみて、 「何言ってるか全然分からない…」 「結局私は今からどうすればいいの?」 イメージが湧かない人も多いと思います。 そんな人はぜひ一度相談に来てください。

そもそもこれからの大学入試に対応している塾や予備校は現状ほとんどありません。
tyotto塾かそれ以外の塾か。

よく考えたうえでまずは一度相談してみてください。

みなさんにお会いできることを楽しみにしています!

塾長 小形 雄大のサイン

お問い合わせ(TEL)
044-948-4562
受付時間
月曜日〜土曜日10:30〜21:30(日曜定休)
ウェブサイトを見たと、お伝えいただけるとスムーズです。